ハワイ ハレクラニホテル12

FOODIE JOURNAL RESTAURANT TRAVEL

【怒美〜のアルバイト】ハワイ編(5)ラ・メールでディナー!の

投稿日:

さて滞在も最後の夜になりました。締めはハレクラニのシグネチャー・レストラン La Merで宴会です。

 

先づはシェリーでカンパ〜〜〜~イ

ハワイ ハレクラニホテル ラメール夕食2
一皿目 ソーテルヌワインでマリネした鴨のフォアグラ果実添え

 

 

この辺りで日が落ちてきます。怒美〜が予約した席は夕日が沈むのを見ることができる席!綺麗です、怒美〜の汚れた心が洗われます。
これでキレイなおねいさんが隣にいれば最高なんですが、アルバイト中です。そんなことは許されませぬ

ハワイ ハレクラニホテル ラメール夕食4

 

まだまだ食事は続きます。ちなみに本日のコースはシェフおすすめのコースです。
二皿目 帆立貝のロティと烏賊の薄造り、オレンジ風味のキャビアのソース

 

ハワイ ハレクラニホテル ラメール夕食3

 

 

ハワイ ハレクラニホテル ラメール夕食7

 

ハワイ ハレクラニホテル ラメール夕食5

 

この辺りでワインにチェンジ。飲み比べコースです。ソムリエが料理に合わせた7種類のワインが供されます(でもちと高い。自腹なら頼みませぬ。怒美〜は倹約家でございます)奢りはいいな〜

ハワイ ハレクラニホテル ラメール夕食6
三皿目 ロブスターのポッシェとチョリソソーセージ、イカ墨のニョッキとチョリソのクリームソース(長ったらしいけれど旨し)

 

ハワイ ハレクラニホテル ラメール夕食8

 

 

四皿目 USプライムビーフNOヒレとフォアグラのソテー、ソースペリグーとポムスフレ添え
この辺りでお客様も良い気分になりア〜コリャコリャ状態で、出ました!!!来年もヨロとのお言葉!怒美〜感激!

ハワイ ハレクラニホテル ラメール夕食9

 

五皿目 プティバスクチーズ、松の実とルッコラのサラダ、エシャロットドレッシング  もうどうでもよくなって少し食べてから慌ててパッチしましたメンゴ

ハワイ ハレクラニホテル ラメール夕食12

六皿目 パイナップルワインの氷菓、オリーブオイルビーズ、ゲヴェルツトラミネール風味  何が何だかわかりません

ハワイ ハレクラニホテル ラメール夕食15

この時あろうことかスコールです。この時期こんな雨は珍しいのですが、怒美〜が帰るのを悲しんでいるようです。

ハワイ 雨

 

七皿目 え〜加減にせんかい!!! 黒胡麻クリームとピーチ、イチゴのヨーグルトジェラート、ジャスミンクリーム添え

で、チーズはキャンセルしコーヒーで締めました。

ハワイ ハレクラニホテル ラメール夕食13

 

ハワイ ハレクラニホテル ラメール夕食10
料理全般ポーションが小さくとても繊細な作りとお味でした。一つ注文をつけるとするならば、三皿目のチョリソが塩辛くちょっと興ざめ、
全体的に優しいお味をぶち壊しております。怒美〜は1個食べてあとは残しました。
さてこの料理3名で$1,300でございます。他人様のお財布とはいえ、ちと高いな〜。この下の4皿のコースで十分な気がします。
おねいさんに良いところを見せたい方はこれに勝るものはありません。完璧です。

La Merの上手な使い方。
席はサンセットが見える席とリクエストしましょう。とってくれなかった時はやっすい料理を注文して復讐しましょう。
料理は見栄を張る時以外4皿のコースで十分です。
飲み物はグラスシャンパンにカルフォルニアの赤など合わせればお安くいけます。
では奮闘を祈る!!

 

 


すごく贅沢なディナーを楽しんでいる怒美〜ですね。

ハレクラニホテル2階のラメール(フランス料理)は、やはり今でもハワイのトップクラスに君臨しているようです。

特にここのロブスターは、昔から美味しいと評判ですので、ロブスターがNGな私としては来世ではきっと食べてみたいと思います。

 

 

 

↓ポチッと応援お願いします↓

 にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ



-FOODIE, JOURNAL, RESTAURANT, TRAVEL
-, , , ,

Copyright© e-SHOKUDO , 2020 All Rights Reserved.